iPhone7はじめました。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7はじめました。

元ケータイ販売員が語るiPhoneのおトクな使い方など

この料金でこのスピードならOK!?楽天モバイルなど格安SIM(MVNO)5社の通信速度を計測

f:id:qtarrow:20161107010550j:plain


格安SIM(MVNO)回線が注目されている昨今ですが、そんな流れにぼくも乗ってみようということで、現在どの会社へMNPをするかというのを画策中です。

料金やサービスに関しては、どの会社と契約しても大きな差はなさそう。そうなってくると、どの会社がどの程度の通信速度で利用できるのかという部分になってきます。

その気になる実測値ですが、都内などでの計測データというのはけっこうネット上にあるんですが、ぼくが住んでいる茨城県つくば市ではどうなの?というとなかなか検索にヒットしません。

ということで、実際にいくつかの格安SIMデータ通信プランを契約して自分で計測してみました。

今回計測をしたのは、以下の5社。すべてドコモ回線での契約です。

【計測を実施したMVNO回線会社】

  1. 楽天モバイル
  2. DMMモバイル
  3. Nuroモバイル
  4. OCNモバイル
  5. mineo

ダウンロード速度ランキング

さっそく5社の通信速度一覧です。

今回計測したのは、ダウンロード(下り)/アップロード(上り)速度とping値。

計測場所:茨城県つくば市
計測端末:iPhone7 128GB SIMフリーモデル
計測アプリ:RBB SPEED TEST

速度の単位はMbps、計測時刻は平日22時頃、速度は5回計測した平均値となります。

 下り上りPING値
DMMモバイル 9.53 6.18 82
OCNモバイル 0.97 12.32 118
Nuroモバイル 2.38 7.82 50
mineo 0.91 5.04 234
楽天モバイル 16.02 7.37 60



結果は、ご覧のとおり楽天モバイルがダントツの速度となりました。楽天モバイルは、5回の計測を通して安定して下り速度が10Mbpsを超えていました。今回計測した5社の中で平均で10Mbpsを超えたのは、楽天モバイルだけ。

楽天モバイルに次いでの速度をみせたのが、DMMモバイルです。

5回の計測では、6Mbps〜11.35Mbpsの範囲内で推移していました。これだけの安定感があれば、実際の利用でも不自由しないと思われる速度は保っています。

そして次がNuroモバイル。

まだ会戦が始まって間もないので、回線の混雑具合等を考えるともう少し速度が出るかと思ったんですが、平均値では2.38Mbpsというものでした。ただ、5回の計測すべてで2Mbps中程度と5社の中での速度の振り幅という点では、一番のまとまりをみせてます。

とはいえ、2Mbps程度ではweb閲覧はストレスなく利用できそうですが、動画の利用ではストレスを感じるでしょうね。

ちなみにソフトバンク回線では、平均46Mbps、最高で72Mbpsとさすがキャリアという数字です。

 下り上りPING値
1回目 39.10 9.25 28
2回目 39.90 9.88 26
3回目 38.61 8.50 23
4回目 41.46 9.35 28
5回目 72.11 18.66 60
平均値 46.24 11.13 33

 

まとめ

実際に計測をしてみる前は、ここまで速度の差が出るとは思ってもいませんでした。

というよりも、ONCモバイルやmineoなどの有名どころがここまで速度が出ないとは思ってもみませんでした。mineoなんかは、あるサイトでは最も安定して速度が出ると紹介されていたくらいですから。

この速度の差が、エリア的なものなのかなんなのかは不明ですが、ぼくが今回計測したエリアでは、楽天モバイルがダントツの速度を計測したということ。そして、キャリア回線の速度は、やっぱりスゴいということですね。

とはいえ、実際の利用に必要な速度はぼくの使い方であれば、10~15Mbps前後を安定して出ていれば必要十分です。

そういう意味では、楽天モバイルがこれだけの速度を安定して出してくれるということが分かったというのは、大きな収穫だったと思います。

反面、もっと速度が出ると思っていた回線が全然ダメだったということも分かりましたからね。

格安SIM(MVNO)は、その格安料金は大きな魅力ですが、反面速度がキャリアほど出ない。最悪の場合、web閲覧すら危ういような速度しか出ないということもあります。もちろんエリアとか、時間帯とかに左右されるでしょうけれど。

料金が安いからといって、今までのキャリアを乗り換えるような感覚でMNPなどしてしまうと、その後が大変なことになりますからね。

格安SIMを利用するときは、しっかりと自分の使い方と回線速度を含めたサービス内容のリサーチが必要ですね。

今回の最速を計測した楽天モバイルの詳細はこちら




こちらもおすすめ
iPhone7はSIMフリー?それともキャリア?それぞれの端末料金と通信料を比較してみた

iPhone7を格安SIM(MVNO)で利用する際の初期設定方法と戻し方

iPhone7/7 PlusでApple Payを最速で使うために重要な3つのポイント